法     務



新 春 特 別 御 祈 祷
1月1日(新暦)
御祈祷の後に、新春特別祈願の御札をお授けいたします。


島 中 安 全 祈 願
3月3日(旧暦)
伝統行事「浜降り」の日に、海上安全、漁獲大漁、島中安穏、五穀豊穣等を祈願する。


盂 蘭 盆 会 お 参 り
7月13.14.15日(旧暦) 8月13.14.15日(新暦)


祈  願
建 築 ・ 工 事 等 の 地 鎮 ・ 落 成
結 婚 式
<交 通>  交 通 安 全  航 海 安 全  航 空 安 全  旅 行 安 全
<事 業>  社 運 隆 昌  家 業 繁 栄    <家 庭>  家 内 安 穏  家 運 隆 昌
<開 運>  厄 除 開 運  除 災 招 福    <心 身>  闘 病 平 癒  心 身 健 全
<結 婚>  良 縁 成 就  家 庭 円 満    <出 産>  無 事 出 産  早 期 安 産
<勉 学>  受 験 合 格  学 徳 成 就    <収 穫>  五 穀 豊 穣  漁 獲 大 漁
<その他>   随 意 祈 願

葬  儀

  
枕 勤 め  通 夜  葬 儀  忌 明 け  納 骨


供  養

年 回 忌 法 要
改 葬
随 時 供 養
散 骨 供 養


諸 作 法
  
仏 壇 ・ 位 牌 ・ 墓 石 等 の 開 眼 ・ 撥 遣 ・ 移 転



寺  子  屋


阿 字 観
毎月第1土曜日  13:00〜16:00

密教観法(阿字観)は、古代インドに始まり、日本には、弘法大師空海によって中国よりもたらされました。当時より、修行僧の日課に取り入れられ、今日に伝わっております。
現在では、心と体のバランスを取る方法(呼吸法と瞑想法)として、いつでも、どこでも、だれにでも、気軽に出来るように纏められ、一般に広く行われております。日ごろの生活の中での、イライラやストレスからくる自律神経系失調による、頭痛などの解消に効果的です。


写 経

毎月第1土曜日  13:00〜16:00

写経は、至心に経典を書写し、非日常の世界に身を置くことにより、日頃の生活に厚みと潤いをもたらします。
元来、仏教流布の目的に端を発した写経は、勧める手段として書写することの功徳を説く。そして時代を経て書写された経典が、供養の対象になり、更に写経すること事態が成仏への道であると展開していく。
今日では、広く一般に、それぞれの立場で捉えられて、日頃の生活の
精神的向上に役立てられている。

書 道 教 室

毎月第2・3・4土曜日  13:00〜16:00

書を通じて日常の喧騒から離れる時間です。上達を第一の目的にするものではありません。書の好きな方は、時間内に都合のつくときにおいでください。